ゆいレール3両化を検討?

最近のニュースで、ゆいレールを混雑緩和のため3両化する事を検討するみたいな記事がありました。

ゆいレールが開業してもう15年目だそうです。外国人を含む観光客が増えたせいか、確かに混んでいる印象があります。

既存の駅は3両対応で造られているため、中間車の増備とホームドア工事でそれらの費用を考えなければ容易に進められそうな感じがします。しかし、ゆいレールは夏に延伸区間が開業予定で、これらの駅は2両対応で造られている、とどこかで見た記憶があるので、大がかりな工事が必要になりそうです。

個人的には3両化よりも増発したほうが良いような気がします。ラッシュ時は3分間隔にできるとは思いますし、日中も5~6分間隔なら便利でしょう。3両化するには19両増備が必要で、それなら2両×9編成新製して増発したほうが良いという意見です。運転士が追加で必要になるのがデメリットですが、客が増えるならどうにかなるんじゃないかと思います。

桜を見に行く

先月のことですが、沖縄の桜を見に行きました。今年は毎月沖縄に行こうと思っていますw

ちなみに行きは特典航空券、帰りは先得運賃だったので、1月は1672FOP獲得でした。

沖縄本島の桜は南部ではなく北部から先に開花します。なので北部まで行きました。

しかし、残念ながら今年は開花が遅いようで、↓のような感じ。

それでも少しだけ咲いている花もありました↓

なぜかニワトリが登場w↓

八重岳とか山の上まで行けば違ったかもしれませんが、時間と気力がありませんでした。

那覇に戻ってやっぱりステーキ↓

分厚く柔らかく食べ応えがありますね。九州や本州にも進出しているようで、是非とも関東にも出店して欲しいw

そうそう、福岡の戸畑で食べた時に「やっぱりステーキ」が100g単位ではなく90g単位で同じ値段になっていてFC店仕様なのかなと思いましたが、今回の1号店でも同じだったので全店で値上げしたようですね。「赤身ステーキ」は100g単位で変わらずでした。

新・那覇バスターミナル

数日前に「新那覇バスターミナルで出発式」というニュースを見ました。えっ、もうできたの?と思ってしまいました。

調べると旧那覇BTが取り壊されたのが2015年5月だったようで、約3年半で完成したことになります。そして本日から使用開始されます。

新那覇BTは「カフーナ旭橋」という複合施設の一部になります。地上11階のビルが建てられ、図書館などが入るようです。
http://www.kafuna.jp/

BTはもちろん1階になります。東陽バスのHPに新しいバス乗り場の図がありました。以前と似たような感じでしょうか。
http://toyobus.jp/img/new_naha_busterminal.png

ちなみに那覇BTは過去に鉄道の駅があったところのようで、新BT工事中に遺構が見つかって保存されているとのことで、今後どこかで公開されるようであれば見てみたいと思います。

琉球海炎祭

・琉球海炎祭
http://www.ryukyu-kaiensai.com/archive/2018/spring/

琉球海炎祭が14日に行われたようです。もう15回目なんですねぇ。

日本一早い花火大会ということで、私も何回か行ったことがあります。でももう3年くらい行ってません。入場料が年々高くなっているし、わざわざ関東から見に行かなくてもいいかなと思うようになってしまいました。用もないのに何度も那覇へ行くくせにと突っ込まれそうですがw花火自体は良いものだと思いますし、那覇に住んでたら毎年見に行ってるかもしれません。場所もコンベンションセンターでアクセスも良いですし。

ところで、近くにホテルがあるけど、そこから見えるんじゃないかと思ってしまいました。部屋に居ながら見えるんだったら良いと思うんですが、来年試してみようかなwでも音楽とセットの花火大会だからなぁ…。

系統番号955 空港OTS線

那覇空港とOTSの臨空豊崎営業所を結ぶ路線バスが4/1から運行開始されたようです。

・レンタカー会社、利用者多すぎて路線バス開設 背景に那覇空港の立地 県民の足にも
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180410-00010001-norimono-bus_all

この記事を見ると、ピーク時には最大470人も行列ができてしまっていると書かれています。確かバスは15分に1本くらいで運行されているので、1時間以上待つ人が出ている状態でしょうか。それで今度は送迎バスとは別に路線バスを開設するわけですが、そのバスが日中に時間2本しかないので、それで捌けるの?と思ってしまいました。

1時間以上待つのは大変ですが、1時間乗っているのも大変です。那覇空港からゆいレールと併走する県道231号線の渋滞が酷くて、空いてたら十数分で着くところが1時間以上かかることもあって、こちらもどうにかしてほしいですねw

ピーク時の臨空豊崎がこんな状態ならDFSか、とまりん営業所で借りたほうが良さそうですね。

便とホテルを予約しまくった

ようやく今年の予定が固まりつつあります。5~8月は毎月沖縄に行くことにしました。5月とか普通に梅雨ですが、ずっと雨だったら仕方ないくらいの気持ちでいます。9月も沖縄に行くつもりでしたが、九州にするかもしれません。

ということで沖縄行の便とホテル、レンタカー等の予約をしまくりました。今年はホテル宿泊数を減らすつもりだったのに、逆に増えて年に30泊近くになってしまいそうです。

1月にFOPを稼ぎすぎたので、国内線のチケットはほとんどが特典航空券による予約です。かなりマイルを使いました。そして改めて今年の獲得FOPを計算したら、それでも15000くらいオーバーしてしまいそうです。無駄に稼ぎすぎました…。

OKAにDPラウンジ

・那覇空港にダイヤモンドプレミアラウンジをオープンします!
https://www.jal.co.jp/info/dom/180201_oka.html

これは8日に発表されましたので遅い記事になります。OKAにDPラウンジができます。

個人的にはその様な予感はしていました。というのも受付に向かって左側で何かやってるっぽいのと、建物の外から見ても何か工事をしていて、もしかしたら…とは思っていました。

現在のサクララウンジは混み合っているので、DPラウンジができるのは良いですね。でもDPのほうが混雑したりしてw離島往復等で犬組エメラルド持ちが以外と多いかもしれません。

中身については画像を見るとCTSと同様で、個室感がある座席が設置されそうでgoodです。軽食として焼きカレーパンとスープ等を提供と書かれています。どこに行ってもカレーパン…。

オープンは2/28、しかし次にOKAへ行くのは6月の予定…。気が向いたら行くことにしますw

OTSレンタカー壺川店が今月末で閉店

https://www.otsinternational.jp/otsrentacar/notes/notice/#tsubogawa

沖縄本島と宮古島ではOTSレンタカーを利用していますが、沖縄本島の壺川店が今月末で閉店というお知らせを見つけました。

以前にも書いたように、沖縄本島で車を借りる時は、壺川店で借りて豊崎で返すというのをよくやっていました。豊崎で借りる場合は送迎バスに乗って県道231号と国道331号がやたら渋滞する事が多く、那覇空港に着いてから借りるまで1時間半くらいかかったこともあります。帰りはそうでもないのと、沖縄自動車道から直接返却する場合が多いので豊崎で返却にしています。

今度からそれができなくなるので、おもろまちのDFSやとまりんで借りたほうがいいかもしれません。大きな荷物があるなら素直に豊崎ですね。

鉄道が修行を妨げる?

先月3回目の修行で、人身事故発生でギリギリセーフだったと書きました。その後、4回目も5回目もヒヤヒヤする事になってしまいました。

4回目は途中までスムーズに進み、地下鉄に乗り換えたら途中で長時間停車しました。後ろの電車がしばらく来ないので時間調整を行います…と。降りて別ルートで行くのも考えましたが、面倒なのと少し余裕があったので待っていました。結局はラウンジに10分くらい居られるくらいに着きました。

5回目は人身事故発生で全線ストップしました。とりあえず最寄り駅で待っていましたが、嫌な予感がするのでタクシーで別路線の駅まで行きました。かなり余裕をもって行ったはずが、出発20分前に到着しました。

その他、夜にも人身事故や急病人発生が何回も起きて、1月は異常なくらいの遭遇率でなんか呪われているような感じがしました…。

那覇のバスは便利になったね

OKAに着いたらモノレール乗り場まで行くのが面倒になってきて、バスがある場合は利用することが多くなりました。バスのほうが安いしwちなみに基本的にはタクシーには乗らない派です。

それにしても最近の那覇のバスは便利になったと思います。まずICカードが使えるようになったのは大きいですね。今はバスとモノレールでしか使えないICカードですが、那覇へよく行く人なら持っていたほうが良いと思います。

そしてスマートフォンのアプリでバス検索できるのもgoodです。時刻表検索もできますし、接近情報なんかも確認できます。ただ、ある程度は路線図や地名を理解していないと難易度は高いと思います。

他には手を挙げなくても停まってくれるようになったり、車内に液晶画面が設置されたり、10年くらい前に比べるとはるかに良くなっています。

ただ、昔に比べて本数が少なくなったり、利用客が明らかに減っているのが気になるところです。