2021-7 宮古&那覇8 西平安名崎

何度も載せていますが、宮古島北部にある西平安名崎です。

展望台↓

展望台よりか柵まで行って撮影するほうが好きです↓

展望台から風車を眺める↓

現在はカフェみたいなのが完成していてそこそこ賑わっているようです。しかし、業者は自前で駐車場を作るべきですね↓

奥に見えるのは伊良部島。いかにも雨が降ってそうな写真です。

2021-7 宮古&那覇7 来間大橋のビーチ

来間大橋入口にあるビーチのお話です。前浜農村公園と言うそうです。

駐車場から橋の方への入口です。チラッと見える海が良い感じです↓

砂浜はサラサラ↓

石が多い感じ↓

来間大橋↓

右奥に見えるのが与那覇前浜ビーチ。白いです↓

2021-7 宮古&那覇6 池間方面

池間方面に向かうと、池間大橋手前の展望所が閉鎖されていました。なので更に手前の世渡(せど)橋の駐車スペースに車を停めてみます↓

世渡橋↓

見づらい?けど奥の方にある入口が閉鎖されていました↓

蟹↓

反対側は亀↓

西平安名崎方面を眺める↓

綺麗ですねぇ↓

2021-7 宮古&那覇5 高野漁港

今回は与那覇前浜とは逆の位置にある高野漁港です。MMY行きに乗って北側から着陸するとよく見えるビーチ(漁港)です。

美しく長いビーチ。いつも誰もいません↓

砂浜も綺麗です↓

前述の通り飛行機の通り道でもあるので撮影できますが、眩しくて捕らえるのが難しい↓

シャワー・トイレがあるところに鳥がいました。近づいても微動だにしない↓

2021-7 宮古&那覇4 与那覇前浜

与那覇前浜と言えば宮古島では大人気のビーチですね。個人的には港側からアクセスしたほうが良いと思います。

来間大橋と来間島が見えます↓

いつも水上バイク等が走っていて楽しそうです↓

海の色は綺麗です↓

流行病のせいで人が少ないです。ビーチは言うまでも無く綺麗↓

飛行機が見えたりもします↓

2021-7 宮古&那覇3 長間浜

来間島の長間浜へ。駐車スペースが僅かしかないので比較的空いている朝8時台に行きました。それでも先客がいて、シュノーケリングをしている人がいました。

岩が目立ちますが、砂浜はサラサラしている感じです↓

奥に見えるのは伊良部島と伊良部大橋です↓

出口↓

何かがいます。わかるかな?↓

正解は透明な小さい蟹でした。真ん中↓

長間浜へは何回か訪れていますが、飛行機の着陸時に上空から見た景色の方が遙かに綺麗という結論に至りました。

2021-7 宮古&那覇1 HND-OKA-MMY

毎年恒例の宮古行きのお話です。宮古島に3泊して帰る予定が、那覇で更に4泊することにしましたw

行きのHND-OKAはJA701J、つまりB777-200ERだったようです↓

OKAで乗り継いでMMYへ。本島南部の海も綺麗です↓

MMYへは北側からの着陸↓

駐機場に到着。お隣には毎夏恒例のB6がいました↓

夕方の到着だったので、さっさといつものレンタカー屋で車を借りてホテルへ向かいました。

最新の保安検査レーンを利用した感想

「JAL SMART SECURITY」羽田空港国内線への導入完了
・https://press.jal.co.jp/ja/release/202208/006839.html

8/2に上記プレスリリースが出ました。羽田空港の一般保安検査場に最新式の機器が導入されています。

メリットとしては、下記になるのかなと思います。
1. 飲み物やノートPCを入れたまま検査できる
2. 遅い人がいても準備ができたら追い越して通過できる

特に2は前の人がトレーに入れるのが遅かったりして、早くしろよと思ったことがある人が多いかと思います。

一方で改善して欲しい点もありました。先月利用時のことですが、自分の荷物が検査装置から完全に出ているのに、次の人の荷物の検査に時間がかかっていて、30秒以上ローラーが動かずこちらに来ないのでちょっとイラッとしてしまいましたw要するに荷物が出てきて見えてるのにすぐに受け取れなかったということです。

2021-7 鶴見線等に乗る5 相模線

南武支線に乗った後は所用のため某所へ。そして午後になって八王子に向かい横浜線で橋本へ。過去に乗った記憶が無い相模線に乗りました。新車導入が発表されていて205系の引退が近いこともあり、さっさと乗ることにしたのです。

途中の画像が無いのでいきなり終点茅ヶ崎に到着↓

上から↓

トカ線ホームから。真ん中は貨物線ホームですね↓

この後に横須賀線を乗りに行こうと思っていましたが疲れたので別な機会にしました。