2020-09 北海道1-1 トラブル&出発

台湾に行けないので北海道に行くことにしました。ちょうど良いタイミングで「HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パス」を利用できました。

このフリーきっぷは利用日の前日までに購入というのが条件なので、前日の最終便で移動してきっぷを購入することにしました。

出発日の朝、コインロッカーに荷物を預けました。8時間100円の安いロッカーです。そして夜に出そうとして追加の100円を入れてキーを回したら…なんとエラーコードみたいなのが表示されて開きませんでしたw一瞬頭の中が真っ白になりました。ロッカー会社は某ウイルスの影響で既に電話受付終了、というか電話してもすぐに受け取れるわけではないので意味なし。このまま荷物を放置して出発してもいいけど翌日以降の服に困る…。キャンセルも考えてしまいました。結果的にはどうにか受け取れたのでかなりほっとしましたが、もともと出発まで時間がなかったのでかなりギリギリになってしまいました。

HND-CTSの最終便はB737-800だったのが数日前にB777-200に変更となりました。73Hでもガラガラだったのに大型化で気の毒なくらい空いていました。

荷物を預けたので最終のエアポート号かなぁと思っていたら1本前に乗れました。乗車前に指定席券売機でフリーきっぷを購入しました。

エアポート号もかなり空いていました。平和駅の手前から函館本線と合流して複々線になりますが、ノロノロ運転になって横から特急列車が追い抜いて行きました。どうやら宗谷号が遅れていたようで、同じホームだったので宗谷号の回送が出発するまで進入できずに15分だか20分だか忘れたけど遅れて到着しました。

HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パス もうすぐ販売終了見込み

JR北海道が販売中の「HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パス」が販売予定数90%以上になって、近日中に販売終了見込みだそうです。

・HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パス
https://www.jrhokkaido.co.jp/CM/Otoku/006417/
・道からの補助金に基づいたおトクなきっぷ販売予定数の消化状況(HOKKAIDO LOVE!6日間パス等)
https://www.jrhokkaido.co.jp/CM/Info/news/pdf/20200921_KO_HOKKAIDOLOVE.pdf

24000円のきっぷが半額の12000円、しかも指定席が4回使えるとあってかなりお得なきっぷです。私も2週間前に使用しました。

来年1月まで販売予定でしたが、好評だったのか発売開始から2ヶ月で終わりそうです。今月の4連休で使う人が多かったのでしょうね。

このきっぷが終了しても、値段は倍以上になるけど「北海道フリーパス」や、フリープランタイプのツアーに付けられるフリーパス等がありますので、北海道旅行を楽しめると思います。

NH航空券をキャンセルしたので、北海道へ行くことに

NHから予約便欠航のお知らせが届きました。残り3便全てです。まぁ、海外に行けるような状態ではないし、航空券の有効期限も切れるので全てキャンセルしました。

予定が空いたので北海道へ鉄道旅行をすることにしました。安いフリーきっぷが売られているのでそれを使います。

4泊5日の予定で初日は夜に行くので実質4日間の旅です。初日は夜に行くのは、フリーきっぷが前日までの発売だからです。それと翌朝から動けますからね。

4日間の旅程を組むのに疲れましたw最初は1日ごとに違うホテルに泊まろうかと思いましたが、ずっと列車に乗っているとはいえ荷物を抱えて移動するのは面倒だし、毎回チェックインするのも面倒です。そこで全て札幌泊にして毎日札幌→地方→札幌みたいな乗り方にしようと思っていたら、そういえば丘珠空港はまだ利用したことないなぁとか、SAABがもうすぐ置き換えられそうだから乗っておこうかなぁと思ってしまい、鉄道と無関係な予定を入れたために札幌泊→地方泊→札幌2泊みたいな感じになってしまいました…。

東室蘭~室蘭以外で定期特急列車が走っている路線は全部乗っているので、できるだけ未乗路線を選んでルーティングしましたが、やはり北海道は広いので4日間では無理でした。特に函館本線の倶知安~長万部と森~大沼(砂原支線)の難易度が高く、後者は別な機会にすることにしました。まぁ無理矢理乗ろうとすれば乗れますが、夜間に乗っても景色を楽しめないし…。今回の旅が無事完了すれば、乗っていない路線は札沼線、函館本線(砂原支線)、根室本線(富良野~新得)、日高本線になります。

前回北海道を広く移動したのは「急行はまなす号」が終了しそうな頃だったので4年半ぶりくらいになります。その時はどこまでも雪景色だったので、雪が無い北海道の景色を楽しんでこようと思います。

九州内のフリーきっぷが不便になった

先月福岡県へ行った時に、またフリーきっぷを使ってウロウロしたいなぁと思いました。9月は沖縄じゃなくて九州にしようかと考え中です。

そこで現在のフリーきっぷを調べてみると…

・ぐるっと九州きっぷ(ネット予約で14000円)
・旅名人の九州満喫きっぷ(10800円)

前者はJR九州の普通列車(快速を含む)普通車自由席に乗り放題、特急料金を払えば特急や九州新幹線に乗れるというもの。後者は青春18きっぷの九州限定版みたいなもので、3回(人)利用可、そして一部私鉄等も利用できるようです。

特急だらけの九州内を普通・快速だけで移動するのはきついので、使うとすれば前者になりますが、特急料金は別料金になるというのがちょっとねぇ…。JR東日本と同様になってきましたね。まぁ、JR九州の特急料金はそんなに高くはなくて、博多~大分でも自由席なら1400円程度、宮崎まで1700円程度ですから別払いでも問題ないレベルかも。

 

ところでJR九州のフリーきっぷにはツアー用のオプションで買えるものがあります。JLのダイナミックパッケージでもオプションで付けられます。ただし、フリーエリアが違うきっぷが幾つかあって、全エリアというものはJLでは買えません。全九州フリーきっぷは一部の旅行会社が取り扱っているようですが、3日間でも33000円となかなかのお値段です。5日間でも35000円なので5日間用のほうが圧倒的にお得です。しかし、昔、グリーン豪遊券がそれくらいの値段で売られていたのを知っている私とすれば高く感じてしまいます。

https://www.tbj.jal.co.jp/info/contents/HTML/JALT/ITEM/FY18kami_POINT/KYU/DP_NN3612-3693A0001.html

この中だと以前も使った「由布院・別府フリーきっぷ」が自分には合いそうです。ただ、フリーエリアが狭い。もし2つ同時に購入できるなら「西九州フリーきっぷ」を追加かなぁ。でも宮崎・鹿児島方面へ行けないのも悩ましいところ。行くとしたら別でネットきっぷ等を用意するのがいいかもしれません。

 

ということで、行くところや乗りたい列車によって利用きっぷが変わりそうです。これからしばらく考えます。