2020-09 四国1-3 ホテル&松山駅

松山は松山市駅が中心でJR松山駅周辺のホテルは少ないです。どうにか徒歩数分のホテルを予約しました。

若干古さを感じますが、寝るだけなので問題ありません↓

早朝チェックアウトして駅へ↓

台鐵の松山駅のほうが利用回数が多いかも↓

改札口。高架化で変わってしまうでしょう↓

トロッコ列車が四国一周するというすごい企画↓

今治で用を済ませて戻ってきたところ↓

この後に予讃線→土讃線で高知へ向かいましたが、しおかぜ・いしづち号で熱中症っぽい症状になってしまい、土讃線と空港連絡バスでかなりしんどかったです。8000系の冷房の効きが弱くてカーテンを開けたまま陽に当たって眠ってしまったのが原因です…。

2020-08 MMY1-1 フライト&ホテル編

今年2回目のMMY行きです。結論から言うと台風の影響で6月よりも酷い天候でしたw

富士山も微妙な感じ↓

アイスコーヒーが復活したけどすぐ消えましたね↓

荷物待ちで暇なので水槽を撮影↓

MMYは微妙に改装されていて、水槽の奥に見えるエスカレーターが新設されました。

いつものホテルです。もう10年くらい利用しているかも↓

当初はホテル公式サイトからシングルルームを予約していました。しかしGo Toトラベルキャンペーンで5000円くらい安くなるので取り直したら清掃無しのエコプランでした。ところがツインルームにアップグレードされ、2人分セットされているので2泊でちょうど良かったわけです。
2日目に部屋に戻ったときに、ドアに交換用タオルやアメニティグッズが入った袋があって中を触らずに部屋内に置いておきましたが、エコプランなのにエコではなくなってしまいましたね…。

2020-08 OKA1-2 ホテル景色編

今回はホテルのベランダから見える景色を載せていきます。

着いたときはこんな感じw↓

アメリカンビレッジから戻ったら良い感じに↓

朝はこんな感じ↓

アメリカンビレッジ周辺のホテル群↓

「海を楽しむ」ならアメリカンビレッジ周辺のホテルのほうがいいでしょうね。ビーチもありますし。ちょっとお高いですがw

2020-08 OKA1-1 ホテル室内編

今回はドライブしようとレンタカーを予約してホテルは北谷にしてみました。

OKA到着後に車を借りてホテルに直行、着いたのは15時すぎでした。チェックインを終えて早速室内へ。

↓室内

ダブルベッド。柔らかめ↓

テレビ↓

デスク周辺↓

バスタブ無し、シャワーのみ↓

トイレ↓

長期滞在には便利な洗濯機と乾燥機↓

IH調理器、食器等も揃っているので料理できます↓

ドリップポッド、電子レンジなど↓

外にはイスとテーブルがあるけど…↓

このホテルは海が見えるしリゾートホテルの類に入るようですが、個人的には?と思うことがありました。2人利用がメインかと思われますが、キッチンで料理を作っても2人で食べられるのが上記の狭いベランダしかありません。あと、トイレのペーパーホルダーの布地がやけにフニャフニャなのでよく見ると100円ショップのものだったり、トイレットペーパーが那覇空港の一般トイレにあるような硬い再生紙だったり。

部屋に荷物を置いて身軽になった後は、近くにあるアメリカンビレッジでうろうろしていました。やはり例のウイルスの影響で人が少なく、お店は厳しい状態でしょうね…。

タピオカーズでいつもの紅芋ミルク(タピオカ増量)を買いました↓

次回は景色編です。

2020-07 ISG 1-7 帰る&ホテル

帰りも直行便です。ちょっと疲れたのでクラスJにアップグレードしました。ずっと車の運転をして疲れたので眠っていて着陸の衝撃で起きるというよくあるパターンです。

そのまま家に帰ってもいいのですが、どうせ翌日都内へ行くので京急線沿線のホテルに泊まりました。このブログには何回も載せているような気がしますがまた載せますwちなみに某ウイルスのせいか過去最安でした。

部屋↓

デスク周辺↓

バスルーム↓

カーテンを開けると電車が見えます↓

2020-07 ISG 1-2 ホテル

ISG到着後は車を借ります。送迎バスに乗ってすぐレンタカーステーションに到着します。石垣島で車を借りるのは初めてでした。

いつもハイブリッド車を借りますが、今回はノートe-powerでした。最近はこればかりですね。

まずマンゴーやお土産を買うのにスーパーに寄ったら強い雨が降ってきました。そしてホテルへ向かいます。ホテルにも駐車場があるけど翌日はフェリーに乗るつもりだったので、石垣港の駐車場に停めることにしました。

そしてホテルまで歩いている途中で強烈な雨にやられてびしょ濡れにw

ホテルに着いたらタオルで拭いてフロントへ。検温はもちろん、本人確認をしっかりされ、数日後に健康状態確認の電話がかかってくるとのことでした。部屋は2Fでしたがフロントが5Fなので1→5→2階とちょっと面倒な感じです。

お部屋↓

ツインルームでもハリウッドスタイルなのでダブルみたいな感じで使えます↓

デスク周辺。ハンガーの位置が微妙すぎる…↓

デスク拡大↓

新しいホテルなのでUSBが使えて便利↓

バスルーム↓

730交差点から近くて便利なので安ければまた利用しようと思います。

2020-07 OKA 3 ホテル

7月3回目の那覇、今回は有名なホテルですねw

シングルルームの予約でしたが、ツインになりました。

デスク周辺↓

ミニテーブル↓

ベッド↓

バスルーム↓

狭いと言われているホテルですが、私は良いホテルだと思っています。アメニティグッズは通常のビジネスホテルよりもワンランク上のものを使ってしますし、シャンプー類はノンシリコンのものでgoodです。

価格変動が激しいようですが、私が泊まるときはだいたい最安値でかなり安く泊まれています。今後も利用していきたいホテルです。

ちなみにゆいレールからは少し離れているけど県庁前駅から徒歩で行ける範囲です。バスの場合は空港からは農林中金前、空港へは若松入口を利用するのが良いと思います。

2020-07 OKA 2 ホテル

7月2回目の那覇、今回は2日間ともずっと強い雨で大変でした。

R58号沿いにあるこのホテルには何回か泊まっています。旭橋駅から近いので便利なのです。

一番安いシングルルームのお部屋。各階のEV横の部屋になります。今回はそのままでしたが、そこそこの確率でアップグレードしてくれる印象があります。

ベッド↓

バスまわり↓

寝るだけなら十分なお部屋です。ツイッターのフォロワーさんも泊まっているのをみかけますねw

2020-07 OKA 1-1 ホテル

7月1回目のOKA、ホテルに泊まった感想を書いておきます。

このホテルは国際通りにあって、反対側には某JL系ホテルがありますw比較的最近オープンした新しいホテルで、びっくりするくらいお安く宿泊できました。

国際通り沿いなのでモノレールの駅からは離れています。それでも松尾バス停から近いので、空港からは120番などのバスで1本なので便利と言えるでしょう。

シングルルームの予約でしたがツインルームになりました↓

ツインでもベッドは広いほう↓

デスク周辺↓

ドリップポッド付き。コーヒーとお茶↓

ファブリーズ等↓

バスルーム↓

ロフトにベッドがあるタイプの格安ホテルと同じくらいの値段なのに、ドリップポッドまであって安すぎな感じがします。特に悪い点は無いし。まぁ、こんな世の中ですから、たまたま安かったのかもしれません。機会があればまた泊まってみようと思います。

2019-2020 NH提携社特典旅行 その16 ホテル編

空港から市内へはMRTを利用しました。直達車に乗ったのにロングシート車であれ?と思いました。どうやらそういう運用もあるようです。

台北駅に着いたら乗り換えて某店へ移動。店に着いたらシャッターが閉まっていて萎えてしまいました…。

食欲も何もかも無くなってしまい、ホテルに移動。日系の有名なホテルですね。日本のビジネスホテルとほぼ同じです。台湾に行き始めた当初は何回も泊まっていましたが、円安で高くなったのでここ数年は泊まっていませんでした。

日系ホテルなのでチェックインは日本語でokです。チェックイン時に体温測定がありました。おでこにピッとやるやつですね。35.5度だったので低い気が…。

部屋はこんな感じで日本にいるみたい↓

デスク周辺↓

ベッド↓

浴室↓